つくば市・牛久市・ひたち野うしく・阿見町の多くの方が来院

DSC_0066gaikann

 揉まない整体(SOT(仙骨後頭骨療法)・オステオパシー)で本格骨盤矯正!!

無料託児サービス

当院の子育て経験豊富で介護資格所有の女性スタッフ施術中の間、あなたのそばで赤ちゃんを預かります。(要予約)

只今、利用者様が増加中です!!

効果が期待できる症状

ぎっくり腰(特別療法・特別料金)  

腰痛 肩こり 頭痛 股関節痛 恥骨痛 尾骨痛 五十肩 背部痛 膝痛 

DSC_0062

              料金

初回回数券購入者に限り

20、000円(6回分)

(1回3333.3円計算で託児サービス付) 

注・当院の施術が合わない場合やもともと1回きりの施術希望の場合は、5、000円となります

1度、施術を受けてから、考えたい方は初回5、000円、2回目に15、000円でもOKです。

DSC_0059

知らせ

8月は7日(日)、12日(金)、13日(土)がお休みです

9月は4日(日)、11日(日)がお休みです 

DSC_0042


こんな症状の方に

・産後なので骨盤矯正をしたい(妊娠期間中の無理な体勢、ホルモンの分泌やお産時の関節の開きでほとんどの方に骨盤矯正が必要です)          

・産後、腰痛・肩こりなど身体の痛みが出ている(骨盤が正常でない身体で、授乳やだっこ、家事仕事をすると筋肉にかなりのダメージがあります)

・産後、太りだした(骨盤矯正により、ダイエット効果が出やすい身体つくり、ダイエットのスタート地点にたつ身体にしましょう)                 

・慢性の腰痛もち(腰に負担がかかる筋肉や姿勢・関節の調整)                  

・朝起きたら、腰に激しい痛みが・・・(筋肉疲労によるぎっくり腰)                  

・肩こりがひどく、頭痛がよく出て困る(筋緊張型頭痛・偏頭痛)                   

・ヘルニア、脊柱管狭窄症などと言われ、坐骨神経痛でつらい(神経圧迫)             

・整形外科、整骨院に行っているがよくならない  

(整形外科はレントゲンとシップ、整骨院では電気治療、または部分的整体が主です。整形外科は手術が必要な場合には大変ありがたいですが慢性腰痛などのつらさには効果は少ないです。また骨盤矯正を謳った整骨院もありますが、ただの筋肉調整がほとんどです)

DSC_0045


当院の施術法

 当院ではSOT(仙骨後頭骨療法)による骨盤矯正を行っています。リラクゼーション店(施術のときの気持ちよさを考えたもみほぐし店など)とは違い痛みや不定愁訴の改善、産後の骨盤調整を目的としています。

SOT(仙骨後頭骨療法)は、ドクターディジョネットが1925年から生涯をかけて研究し考案したカイロプラクティックテクニックです。オステオパシーや頭蓋骨療法を学んだディジョネットが考案したので、往来の急圧による矯正ではなく、ご自身の体重を利用した持続圧や軽い押圧による矯正です。その為、女性や年配者・子供でも安心して受けていただける優しい施術です。

 ドクター ディジョネット氏dijeDSC_0021

SOT(仙骨後頭骨療法)と骨盤矯正を謳った他院の整体やリラクゼーション店での骨盤矯正の違いは、整体・リラクゼーション店での骨盤矯正は単に脚や骨盤筋をほぐして脚の長さが揃いました、というパターンが多いです。しかし筋肉をほぐせば、その場では簡単に長さは揃います。簡単に言えば、家族に脚やお尻をほぐしてもらえば脚の長さは揃います。当院では、この脚長差を揃えるのではなく、真の骨盤のズレである仙腸関節の離開を正します。仙骨・腸骨のズレを正してこそ、真の骨盤矯正なのです。

そして、SOT(仙骨後頭骨療法)の本来の目的である、仙骨(骨盤)から後頭骨の間の問題箇所を整え硬膜の捩れを取り除くことによって、その間を流れる脳脊髄液(CSF)の循環・生産を促します。脳脊髄液の流れがスムーズになると、中枢神経や各抹消神経に栄養が行き渡り、健康増進に役立ちます。

身体の捩れを3つのカテゴリーに分類し、このカテゴリーを決められた検査法によりひとつひとつ良くしていきます。

カテゴリーⅠ・・・脳脊髄液の循環不良

カテゴリーⅡ・・・仙腸関節の離開

カテゴリーⅢ・・・腰椎の問題

人間は生まれた時に産道で受ける圧迫で側頭骨が捩れ(カテゴリーⅠ)、成長してゆくと、側頭骨と繋がる腸骨が歪み、仙腸関節が離開します(カテゴリーⅡ)、仙腸関節が離開すると体重を支えられず、身体の中央を走る腰椎で体重を支えることになり、やがてヘルニアや狭窄症等の病名のつく症状に発展します(カテゴリーⅢ)

人は生まれた時より、歪みが始まりので、その生まれた時の状態に戻しましょう、というのが、SOT(仙骨後頭骨療法)なのです。(ぎっくり腰などの急性症状、最近の痛みなどは、その本来の歪みが更に歪んだ時や逆方向に歪んでしまった場合などがあり、カテゴリーは関係ありません。)

 

 また当院では、単に筋肉を揉み解すリラクゼーションとは違い、筋肉に指令を出す筋紡錘という器官のリセットを目的とした施術法を中心(オステオパシー、整体)に、筋肉、関節の調整を行い、痛みや心身の不調を軽減します。

 DSC_0060


 

産後の方へ

つくばカイロプラクティック整体院では、当院の療法SOT(仙骨後頭骨療法)が産後の方の痛みや辛さに一番効果が高い、という理論や施術経験から産後の骨盤矯正メ インと考えております。ご希望者には施術中、当院スタッフが赤ちゃんを預かり、お客様にはリラックスして施術を受けていただく事もできます。ご自身の目の 届く場所で寝かせたい方にはべビーベット、だんな様付き添いであれば、リラックスして座れるソファーをご用意しております。少し大きくなられたお子様であ れば、DVD鑑賞、おもちゃのご用意があります。

当院は、そんな考えですので、何も気兼ねしないでお越しください。

骨盤が開くとは

  img_after

妊娠をされた方というのは、リラキシンというホルモンが妊娠7週目から産後1ヶ月までの間出続け、体の関節を柔らかくします。
そしていざ、出産を迎えたときには産道が開いて赤ちゃんが通ります。このとき骨盤の坐骨結節間が最大に開きます。この坐骨結節間が開くと腸骨は互 いに接近、仙骨は前屈します。
骨盤が開くとは、単純に横に広がるということではなく、「坐骨結節間が開く」という事なのです。
このような状態が続くと様々な体の不調が表れてきます。

なぜ、体の不調が表れるのか?

こ の坐骨結節間が開くと、腰仙関節、仙腸関節という体重を支 る最も重要な関節にストレスがかかり、骨格のバランスが崩れ、体重をうまく支えること が困難になり、腰の筋 肉、首、肩・背中・頭の筋肉に負担がかかり、神経の通りが悪くなり、自律神経が乱れます。生活面でも生まれた赤ちゃんの授乳や抱っこ、授乳の為慢性的な寝 不足状態、家事全般を妊娠中のホルモンの影響で柔らかくなってしまった関節が元に戻らないうちに行わなければなりません。また愛する我が子とはいえ、スト レスもかかります。出産後の女性はこのような大変忙しい生活を送るうちに様々な体調不良が起こります。

DSC_0054DSC_0051

院長ご挨拶

profile

院長 笠島 康宏

本日は当院のホームページの閲覧ありがとうございます。当院では、痛みのないカイロプラクティックで、施術いたしておりますので子供から女性、お年寄りまで安心してお越しください。また産後の骨盤矯正にも力を入れており、ママさんの目の届く所で当院の女性スタッフが赤ちゃんの面倒を見ています。

施術もカイロプラクティックというと、ボキボキして、怖いというイメージがあると思いますが、カイロプラクティックというのは、考え方でありますので、施術の仕方というのは、ボキボキだけではありません。当院の施術法はまさに考え方はカイロプラクティック、施術の仕方は、オステオパシーという優しいテクニックに近いといわれています。どうぞご安心してください。ではご来院お待ちしております。    

DSC_0020

注・当院は産後の骨盤矯正専門と思われがちですが、そうでない方の来院もお待ちしております。

DSC_0049

当院特徴

1・ボキボキしないカイロプラクティッ

クの代表的テクニックです。

2・根本原因適切にアプローチ

短期集中で改善が目標

・クライアント様の心と身体を癒します

・検査・説明なしの施術は行いません

・お子様の安全が第一

 

DSC_0032

DSC_0064


DSC_0035
DSC_0025